礼文町誕生60周年

香深村と船泊村が合併・『礼文村』誕生から60年

《概要》

 今から60年前の昭和31年9月20日、礼文島の南に位置する"香深村"と北に位置する"船泊村"が合併し、『礼文村』(のちの礼文町)が誕生しました。
香深村と船泊村は明治25年に分村して以来、実に65年ぶりの融合となり、このきっかけとなった町村合併促進法は、以下出典による趣旨の元、実現に至りました。

ー町村合併によりその組織及び運営を合理的且つ能率的にし、住民の福祉を増進するように規模の最適化を図ることを積極的に促進し、もって町村における地方自治の本旨の充分な実現に資することを目的とするー (町村合併促進法 第一条より)

さらに3年後の昭和34年9月、町制施行され『礼文町』となります。
 今年2016年は、1956年(昭和31年)香深村・船泊村が合併し現在の『礼文町』の前身"礼文村"の誕生から60年を記念し、以下、合併当時の様子の公開や、記念イベントなどを実施する予定です。

《年表》

年号 事項
昭和28年(1953年) 町村合併促進法施行
昭和31年(1956年) 香深村・船泊村が対等合併 "礼文村"誕生
昭和34年(1959年) 町制施行 "礼文村"から"礼文町"となる

《合併当時の様子》

当時の景色

【船上から見た礼文島】 【地蔵岩】 【海側から見た桃岩・猫岩】
島の景色はさほど変わりませんが、船尾が海に近い…! 周りの岩の形も今とは少し違いますね。 桃岩や猫岩は漁師の人が目印として名付けたそうです。
【上から見る西海岸】 【西海岸の段々畑】 【桃岩展望台コース】
奥に桃岩と猫岩が見えますね♪ 昔は畑だったんですね〜 今は入れないところです。ツバメ山付近かな…?

漁の様子

【船泊船旗】 【袋間】 【沢山の漁船】
大漁旗かっこいい! 鰊漁が盛んだった頃の袋間。ここで獲れすぎた鰊を保存します。 漁船が多くあるのはなんてわくわくするんでしょう…♪

昔の港

【香深港】 【お見送り1】 【お見送り2】
旅情溢れる港。 船での別れはどうしてこんなにドラマチックなのか… 当時の香深港は現在の礼文町役場前辺りだったようです。

町の様子

【会所前】 【会所前】 【会所前(バス停)】
道も建物もだいぶ変わりました~ 逆の角度から♪ ジ〇リに出てくるバスのよう!今はあつもんバスが町を走っています♪
【香深駅】 【香深郵便局】 【船泊郵便局】
当時のフェリーターミナルです! 柱の横に昔ながらのポストがありますね~ 趣がありますね~

今はない施設

【北星劇場】 【公衆浴場】
劇場があったとは!島での娯楽も多かったのでしょうか…! 香深にも古くから銭湯があったんですね〜

《実は映画『北のカナリアたち』は…》

2012年11月3日に公開された、吉永小百合さん主演の映画『北のカナリアたち』。
撮影は、我が礼文町のほか、稚内市・利尻町・利尻富士町・豊富町などで行われ、礼文町では映画の公開を記念して、『北のカナリアパーク』を2013年7月27日にオープンしました。
北のカナリアパーク 北のカナリアパーク
そしてこの、映画『北のカナリアたち』は、東映60周年記念作品として制作された作品です。(東映も60周年!礼文町も60周年!)
今年2016年も、7月は『カナリア月間』とし、記念イベントの実施を考えています。
日程や内容につきましては下記の更新をお待ち下さい。
今年の夏はぜひ、礼文島!北のカナリアパークへ!

《礼文町誕生60周年記念事業》

日時 内容
5月1日〜9月30日 礼文町誕生60周年を記念して、どーんとラーメン60杯が当たるクイズ・抽選を実施します!
詳しくは礼文島観光協会発行の特選パンフレットをご覧ください★
6月1日〜10月31日 「北のカナリアパーク」では礼文町誕生60周年を記念して、環境写真家 則直 泰先生のメッセージ展覧会を開催します!
詳しくは告知ポスターをご覧ください★

このほかの事業につきましては決定次第、順次更新致します!
お楽しみに〜★

ここからフッターメニュー